読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tanaka’s blog

インディアンジュエリー、留学、筋トレ、ダイエットなど様々

とことん安く英語が学べるフィリピン留学 費用編

フィリピン フィリピン留学 学校 海外 留学 費用

 

 

 

こんにちは。

 

タナカです。

 

本日はフィリピン留学について書いていきますね!

f:id:takayatakayatakaya:20160830112707j:plain

 

タイトル通り安く英語が学べると記載しておりましたが具体的にどれくらい安いのか。

費用についても私が覚えている限り伝えて行ければと思います。

 

私は元々オーストラリアにワーキングホリデーで行く予定でした。

しかし私はbe動詞がなにかわからないほどのアホでしたし、お金もあまりない状態でした。

 

それを友人に相談するとフィリピン留学がいいよと教えてもらいました。

マンツーマンで教えてもらえるし安い。こんな魅力的な言葉は当時の私にはありませんでした。

 

というわけでフィリピンの学校に10週間通ってからオーストラリアに行くことに決めました。

 

ちなみにオーストラリアに3ヶ月留学した場合の費用は大体90万と言われています。

 

 

3年ほど前の情報ですのでその点ご理解いただければと思います。

 

まず、日本で支払ったお金ですね。

 

(1)入学費用:10,000円。(現在は15,000円のようです)

(2)航空費:片道だけ購入し30,000円。(もっと安く行ける場合もあれば高くなる場合もあります。お金に余裕のない方は、LCCなどの格安のチケットを探しましょう!)

 

通常日本にいる段階で授業料を払うようです。しかし、私が行った時は現地に着いてからでしたね。(現在は日本にいるときに支払うようです)

 

日本にいる時はこれだけです!!

 

日本にいる間にかかった費用約40,000円でした!!!

 

 

では現地で支払った金額です!

学校や、カリキュラムの内容、部屋、期間、地域によって金額は変わってきます。

私が通っていた学校の3年前のケースでお話しします。

(1)授業料

・学校:CNE1

・期間:10週間

・部屋:1人部屋

・カリキュラム:マンツーマン2コマ(現在は2コマはなくなっているようです)

 

授業料は1ヶ月で110,000円でした。

私は10週間でしたので320,000円でしたね!

 

(2)空港送迎サービス

私は初海外に恐れの退いていたので頼みました。冒険はしない派でした。安パイ男です。

空港送迎サービスが2,500ペソ(約5,000円)

 

(3)SSP(Special Study Permit)

f:id:takayatakayatakaya:20160830111620j:plain

これは就学許可証というものです。

このSSPはフィリピン政府に認められている学校でないともらえません。

フィリピンには何百と語学学校がありますが認められている学校は2割以下と言われています。

学校を探す際の良い指標になるかなと思います。

これを申請せずに授業を受けることは違法となっており摘発されると国外追放が待っているのでご注意を。。恐ろしい。。

SSP申請にかかる費用は6,100ペソ(約12,000円)

 

(4)観光VISA延長料金

これは期間で変わってきます。

私の場合は8,500ペソ(約17,000円)

 

 

(5)ACR I-CARD取得料

これはフィリピン政府が外国人の移住者を把握するためのものです。2ヶ月以上滞在する人は支払う必要があります。

ACR I-CARD取得料4,000ペソ(約8,000円)

 

(6)現地の生活費

私はあまり出かけませんでしたので月30,000円ほどで済みました。

10週間で75,000円ほどでした。

 

では合計金額ですね!

477,000円でした!

 

正直フィリピン留学でもかなり安く済ませた方です!!

オーストラリアに3ヶ月留学した場合と比較すると40万円もお得です!!

 

フィリピンで3ヶ月勉強をしっかりしてオーストラリアに行くことで40万円分得しました!

 

自分で苦労して貯めたお金をここまでセーブできたらかなり嬉しいですよね!

 

3年前となっておりますがご参考になれば幸いです。

 

では。